<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

熱海市-新築注文住宅の工事現場よりレポートです。
今週は天候にも恵まれそうで、現時点での工程にとっては
とてもありがたいことで、現場に向かう足取りも弾みます!

さて、現場はある程度の既存撤去箇所の工事も進み、いよいよ
建物の位置を出す工程となりました。建築用語では「丁張り」と
呼ばれていますが、建物外周部に水貫と呼ばれる仮設物を組立て、
建物の位置を専用の測量機器を使用しながら順に決めていきます。

この部分は工事の基礎中の基礎となるところ。
今後数ある要所をしっかりと押さえ工事を進めていきたいと思います。

静岡県東部/伊豆地方の優良工務店 静岡注文住宅工房
静岡県東部/伊豆地方の設計事務所 カザマ建築設計

b0155675_1811130.jpg
[PR]
by k-kazaken | 2012-11-28 18:02
熱海市の新築住宅工事も本格的にスタートしました。
先日の土曜日となりますが、朝方やや小雨の降る中でしたが、
まずは既存フェンスの解体、敷地内の伐根、コンクリートブロック
撤去などの部分から着手しました。

一言に解体と言いましても、段取りの仕方や手順のやり方で
随分と違いが出てきます。適切かつ安全に進めるよう監督
できればと思います。

静岡県東部/伊豆地方の優良工務店 静岡注文住宅工房
静岡県東部/伊豆地方の設計事務所 カザマ建築設計

b0155675_2220368.jpg
[PR]
by k-kazaken | 2012-11-25 22:20
熱海市の新築注文住宅もいよいよ着工準備となりました。
現場では一部解体作業を始め、土工事から作業が開始されます。

一方、大工下小屋では内部造作材と呼ばれる、無垢木材の
加工作業が進行されます。それにあたり、どのような寸法・形状で
あるのか、どうように現場で納められるのかを具体的かつ詳細に
図面で示すことが必要となります。

それを図面化したものが「詳細図」もしくは「施工図」とよばれるもの。
ひとつひとつ寸法を押えながら、具体的に職方に伝えていく図面となります。

静岡県東部/伊豆地方の優良工務店 静岡注文住宅工房
静岡県東部/伊豆地方の設計事務所 カザマ建築設計

b0155675_1533732.jpg
[PR]
by k-kazaken | 2012-11-20 15:03
現在、数寄屋風住宅の新築相談があり、事務所に古くから
ある書籍などを参考にしながらプランニングをしています。

一般に数寄屋と申しますと、軒の線と影のボリュームをつくる
水平感、繊細さ、低い重心、奥ゆかしさ、開放感と閉鎖感(はれとけ)
などなどが挙げられ、設計及び工事ともに実に多くの技術と腕が
注ぎ込まれます。

しかし、日本古くから受け継がれている和風住宅はとても魅力的。
それに加えて、現代の技術(耐震性やメンテナンス性など)や設計家
としてのエッセンスなどを、上手に融合して進めていきたいと思います。

静岡県東部/伊豆地方の優良工務店 静岡注文住宅工房
静岡県東部/伊豆地方の設計事務所 カザマ建築設計

b0155675_911853.jpg
[PR]
by k-kazaken | 2012-11-09 10:02
先日、新たに新築住宅のご相談がありまして、早速にも
お会いし、お打合せをさせていただきました。

そのお話しの中にも出てきた「ホームエレベーター」。
末永く快適に暮らしたい目的でのご要望となります。

通常、ホームエレベーターと言いますと2人~3人乗りの
定員数となり、サイズはややコンパクトなタイプとなります。
それでも、車いす+介助者が同時に乗れるタイプのものや、
建築躯体に対応したサイズのもの、上下階にて前後方向に
異なる出入り口に対応されたものなど、種類もそれなりに
ラインナップされています。

使い勝手や規模、予算等をしっかりと考慮しながら選定に
進めていければと思います。

静岡県東部/伊豆地方の優良工務店 静岡注文住宅工房
静岡県東部/伊豆地方の設計事務所 カザマ建築設計

b0155675_9114962.jpg
[PR]
by k-kazaken | 2012-11-01 09:12