人気ブログランキング |

2009年 12月 11日 ( 1 )

伊豆の国市新築工事現場よりレポートです。
外廻りの工事が進む中、室内の工事も時期を計らいながら進みます。
建物上階からの眺望を期待しているため、浴室はハーフユニットバスを
採用しています。腰部分から上部の仕上げ材は自由に選定でき、
例えば桧材やヒバ材などの木質材や、色・かたちに豊富なタイル材など、
好みに合わせて選択できます。

静岡県東部/伊豆地方の設計事務所 カザマ建築設計
b0155675_23283895.gif

by k-kazaken | 2009-12-11 23:30