人気ブログランキング |

2009年 04月 23日 ( 1 )

木材の刻みを行なっているところです。
材種は桧材。自動送りで表面を仕上げ、番付けを墨付けし
ノミを使って丁寧に仕上げてゆきます。

プレカットを使わない訳ではないのですが、大工本来の仕事の
ひとつでもある作業をこうして場面に応じて使い分けます。

これから先の建築業界における技術伝承の部分につきましても
重要な問題であると同時に感じます。

静岡県東部/伊豆地方の設計事務所 カザマ建築設計
木材のきざみ_b0155675_2151449.gif

タグ:
by k-kazaken | 2009-04-23 21:06