人気ブログランキング |

2009年 04月 06日 ( 1 )

事務所の外構工事です。
鉄筋の設置が終わると次は型枠を組み立てます。
コンクリート打放し仕上げの為、オーバーレイ合板を使用します。
ここでは主に基礎天端高さ、基礎巾、鉄筋との距離、アンカーボルト位置等を見ます。
その他にセパ割り間隔、面木の設置、単管の締め具合、水抜き穴の確認など
施工的な部分も一緒にチェックします。次はコンクリートの打設に移ります。

静岡県東部/伊豆地方の設計事務所 カザマ建築設計
b0155675_16201155.gif

by k-kazaken | 2009-04-06 16:27