傾斜天井

熱海市の新築住宅工事現場よりレポートです。
写真はリビングの傾斜天井のようすで、下地材を一定のピッチにて取り付けているところです。

下地材といっても多種多様にありますが、ここで肝心なのはちゃんとした乾燥材を使用するということ。この天井下地材は赤松のKD材という材種と部類になりますが、材料を仕入の段階から、しっかりと指定&確認しておくことがポイントとなります。

静岡県東部/伊豆地方の優良工務店 静岡注文住宅工房
静岡県東部/伊豆地方の設計事務所 カザマ建築設計

b0155675_728222.gif
[PR]
by k-kazaken | 2013-04-25 07:28