バルコニーの防水

熱海市の新築注文住宅現場よりレポートです。
バルコニーの下地を施工しているところで、下地の段階から排水勾配をつけ床梁、根太組み、構造用合板、ケイカル板の順でバルコニーの下地施工を進めます。

ここでポイントなのは、下地トップのケイカル板という仕様や、バルコニー出入り口サッシ部との取り合い方法、立ち上がり層のディテール(詳細)などが挙げられます。

外部であり、雨水を処理する場所なので、しっかりとした防水対策が必要とされます。

静岡県東部/伊豆地方の優良工務店 静岡注文住宅工房
静岡県東部/伊豆地方の設計事務所 カザマ建築設計

b0155675_10163697.gif
[PR]
by k-kazaken | 2013-04-06 10:17