建物の位置出し

熱海市-新築注文住宅の工事現場よりレポートです。
今週は天候にも恵まれそうで、現時点での工程にとっては
とてもありがたいことで、現場に向かう足取りも弾みます!

さて、現場はある程度の既存撤去箇所の工事も進み、いよいよ
建物の位置を出す工程となりました。建築用語では「丁張り」と
呼ばれていますが、建物外周部に水貫と呼ばれる仮設物を組立て、
建物の位置を専用の測量機器を使用しながら順に決めていきます。

この部分は工事の基礎中の基礎となるところ。
今後数ある要所をしっかりと押さえ工事を進めていきたいと思います。

静岡県東部/伊豆地方の優良工務店 静岡注文住宅工房
静岡県東部/伊豆地方の設計事務所 カザマ建築設計

b0155675_1811130.jpg
[PR]
by k-kazaken | 2012-11-28 18:02