木材の仕上げ

伊東市の新築住宅です。
先日の下小屋での作業風景となりますが、造作材(室内の窓枠や
木部に使う材料)を自動カンナ機で表面をけずり仕上げています。
超仕上げという仕上げの部類で、指定の厚みとなるまで表面を削り、
約300本近くにおよぶ材料をひとつひとつ丁寧に加工します。

b0155675_1043117.jpg


こんな感じでうすく木が削られていきます。

b0155675_1062770.jpg



静岡県東部/伊豆地方の優良工務店 静岡注文住宅工房
静岡県東部/伊豆地方の設計事務所 カザマ建築設計
[PR]
by k-kazaken | 2011-09-25 10:36