外壁金属サイディング

伊東市の新築住宅工事現場よりレポートです。
雨続きであった先週に比べ、一変して良い天気が続きそうです。

工事は外壁材である金属サイディングの設置に進んでいます。
ここで言う金属サイディングとは、ガルバリウム鋼板(溶融55%
アルミニウム-亜鉛合金めっき鋼板)を採用しています。

写真をご覧のように1人でも持てるくらい軽量で、厚さ20㎜の
モルタル壁に比べて重さ約1/10と極めて軽く、家の自重軽減に
大きく貢献し、地震に対する家の耐震性に大きくメリットを及ぼします。

その他、断熱性や写真のように6mの長尺仕様にも対応して
いますので、耐候性や雨仕舞にも優れ、一枚ものを採用する
ことにより、デザイン的にもシンプルな感じが得られます。

静岡県東部/伊豆地方の優良工務店 静岡注文住宅工房
静岡県東部/伊豆地方の設計事務所 カザマ建築設計

b0155675_21391772.jpg
[PR]
by k-kazaken | 2011-09-08 21:44